主水-mondo-

しまね地酒マイスター

主水社員全員
しまね地酒マイスターです!
島根地酒のストーリーを

届けます!

島根地酒マイスターとは?

しまね地酒マイスター検定とは、
島根の地酒にまつわる知識を深め、
より多くの人たちにその魅力を伝える
伝道師を増やすための検定です。
島根の地酒はとても豊かな大自然に

よって育まれて生み出された、
まさに島根そのものを表すと

言ってもいい貴重な存在です。
その素晴らしい島根の地酒の魅力を、

より多くの人たちに広め、
もっともっと島根自体の魅力を

PRできたらと思います。
一般の地酒好きな方にも、

もちろんですが、飲食業や旅館業、
観光業関連に携わる人などにも、
是非チャレンジして頂きたい検定です。
島根の地酒の愛飲者が増えるとともに、

島根の食を、さらに島根全体を
深く理解する方々が増えていくことで、
島根を訪れる方の増加につなげることも

目的としています。
また、島根県内産の地酒の消費は、

全体の半分以下と言われています。
こうしたことからも島根の地酒を

より多く消費することで、
お米の生産農家さんなどの、
第一次産業から流通業や販売業まで、

みんなが喜べる元気な地域づくりの
お手伝いができたらと考えます。
 
お問い合わせ
TEL 0852-78-2251 

(地酒マイスター事務局 担当福島まで)
mail s.jizakemeister@gmail.com 
※電話がつながらない場合はメールでお問い合わせをお願いいたします
 
しまね地酒マイスター事務局 

福島のフェイスブックページ
(フェイスブックのメッセンジャーでもお問い合わせいただけます)

アバター
島根地酒マイスターの次は「島根地酒ゴールドマイスター」という資格もあります♪
店長は私はゴールドマイスターになりました!
より深い知識を身につけストーリーをお客様へ届けます♪

しまね地酒マイスター公認講師福島将美さん

島根県松江市の宍道町出身。県内初となる地酒専門店「朔屋」をオープン。地酒が気軽に飲める場所をつくるとともに、冬の酒造期間には酒蔵にこもり日本酒づくりにも取り組む。自ら「酒造り」してしまうほどに地酒を愛していながらも、「地酒を広げること」に徹底し、平成21 年に山陰で初となる日本酒バー「慈雨」をオープン。続いて、若い人がカジュアルに地酒と手打ち蕎麦を楽しめる「誘酒庵」、落ち着いた雰囲気の「あなぐま」と店舗を増やし、地元の人はもちろん、県外からの旅行客にも愛される名店となっている。さらに店舗の経営だけでなく「しまね地酒マイスター」の企画・試験監修や、障害者の飲食店への就労支援にも従事。あらゆる面から「人と地酒のつながり」を生み出す活動をしている。平成29 年には、難関とされる日本酒ソムリエ「サケディプロマ」の資格を取得。「人に伝えるために、自分も学ぶ努力を惜しまず、得たものは人に広げる」というポリシーのもと、自ら楽しみ、今もなお学び続けている。「僕ほど島根の地酒を愛している人はいない」そう言い切ってしまえるほどの揺るぎない地酒への愛と、「地酒を広げる」という一貫したスタンスで、島根の地酒を語るには欠かせない存在となっている。

(株)ふくまる 代表取締役 福島 将美